フォーラム記事

blueprintinc
2021年9月27日
In 補助金・助成金
2021年9月27日本日、採択結果が公表されました。 一般型・グローバル展開型全体での採択率は50.26%(採択:2,768者/申請:5,507者)。 一般型については採択率50.40%(採択:2,729者/申請:5,414者)。 採択率は6次締切より若干上昇していますが、一部申請が事業再構築補助金に流れたと考えると、誤差の範囲と考えて良いと思います。 次回の8次締切は11月11日と1.5ヶ月ありますので、準備も含めて少し余裕がありますね。 「どの補助金を選択すべきか?」という観点では「事業再構築補助金」の第2回公募の採択率は約45%ですので、補助率、補助上限額に違いはあるものの、採択率を「ものづくり補助金」と比較るすと、そう大きなギャップはありませんので、要件を満たせるのなら「事業再構築補助金」、そうでないなら「ものづくり補助金」という流れは変わらないと思います。(並行申請という手もありますが) ただし「事業再構築補助金」については「交付決定」の時間が結構かかる(申請内容によって誤差はありますが)ので「急いで設備投資を行いたい」場合は、ものづくり補助金を選択した方が現実的かもしれません。 ものづくり補助金の採択公表については https://portal.monodukuri-hojo.jp/saitaku.html を参照ください。 文責:大谷将良(株式会社ブループリント)
0
0
42
blueprintinc
2021年3月26日
In 補助金・助成金
まだ、詳細を確認していませんが、取り急ぎ! 事業再構築補助金事務局ホームページ https://jigyou-saikouchiku.jp/ (株式会社ブループリント 大谷)
0
0
79
blueprintinc
2021年3月17日
In 補助金・助成金
詳しくは をご参照ください。 本件申請にあたって特に留意する箇所(ポイント)は ・GビズID(手続き) ・事業再構築指針(要件) ・認定支援機関(手続き) ・ローカルベンチマーク(申請書) です。 解説は後日いたします。 大谷(株式会社ブループリント)
1
0
53
blueprintinc
2021年3月08日
In 補助金・助成金
 当社では現在は持続化補助金支援は行なっていませんが、事業再構築補助金申請の参考になると思いますので、記事掲載をさせていただきます! ・具体的な計画書の策定のヒント!  ミラサポ plusでは、各補助金の申請書のサンプルを公開しています。ほとんどの場合、ものづくり補助金などの申請書作成は専門家に依頼することになっていると思いますが、「自分で書く」という意気込みも大切です。  特に初めて補助金申請に取り組む場合は、「ものづくり補助金 申請 代行 … 」とググる前に、専門家へ依頼すると「どんな申請書を書いて(描いて)くれるのか?」を知ることは重要です。  とはいえ「申請書のサンプルを見せてくれ」と言っても絶対見せてくれないので(守秘義務がありますし)、「自分で書く(やる)」か「書か(やら)ないか」を判断するためにも、その実際を知ることは意味のあることだと思います。  ミラサポ ではこのような経営者の悩みを解消すべく、様々なコンテンツが提供されています。  さて、本題「事業再構築補助金の参考に!」ということで、本記事を取り上げますが、事業再構築補助金の一番重要なポイントは「事例」にあります。本施策の最新情報は「事業再構築補助金の概要」にありますが、当社でも支援の相談を受けた場合、まず12〜17ページの「10.事業再構築の事例」にその企業の補助金を使っての取り組みが該当するかどうかで支援の方向性を判断しています。 事業再構築の定義等については、今後策定される「事業再構築指針」をご参照ください。 https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html  この「事業再構築指針」ですが、3月8日本日時点ではまだ公表されていませんが、「指針」の役割が重要なことは「ものづくり補助金」を申請した経験があれば、容易に想像ができます。 事業計画の策定にあたっては、「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」又は「中小企業の特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針」を参考にしてください。 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/shishin.html  「高度化指針」の内容について本記事では詳しくは触れませんが、中小企業への補助金交付にあたっての「バイブルはこれです」ということが公募要領には明文化されています。  したがって「事業再構築補助金」のバイブルは「事業再構築指針」となるわけですが、まだ公表されていませんので詳しい解説はできません。が、中小企業(および中堅企業)の具体的な取り組みについての具体的な内容が盛り込まれたものになると思われます。  ようやく本記事の「持続化補助金事例≒事業再構築補助金」ですが、ミラサポ plusの事例は「事業再構築補助金の概要」では「店舗の一部を改修し、新たに…を実施。」(17ページ)に該当します。 https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/summary.pdf?0216  持続化補助金については、補助上限額が100万円と少額になってしまいます。どのような補助金にチャレンジするかは、①取り組み内容(補助対象経費)、②補助上限額、③補助率、の観点で絞り込めますが、補助金は「取組内容」が重要ですので、そのつもりで。  最後に下は本稿ネタURLです。ご参考にどうぞ。 株式会社ブループリント(大谷)
【持続化補助金】申請事例(飲食店):事業再構築補助金の参考に!(ミラサポ plus:2021年03月08日) content media
0
0
193
blueprintinc
2021年2月24日
In 補助金・助成金
経産省系の主な補助金の公募スケジュールの告知がありました。 従来の3補助金に加え「事業再構築補助金」についても情報掲載されていますが、特別新鮮な情報はありません。現時点での最新情報は「事業再構築補助金の概要(210215)」 https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/summary.pdf?0216 となります。 注目は「参考>GビズIDでログインして活動レポート(ローカルベンチマーク)へアクセス」です。 通称「ロカベン」、経営力向上計画の申請のご経験があればご存知かもしれません。 当社も補助金支援の際は、本テンプレートを事業計画策定に使用しています。 https://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/sangyokinyu/locaben/ にアクセスし、事前準備に活用されるのが良いでしょう。 定番の「ものづくり補助金」については、本日(210224)正式に「6次締切」の告知がありました。 https://portal.monodukuri-hojo.jp/ 公募要領の変更点などポイントについては、後日解説いたします。
0
0
55
blueprintinc
2021年2月22日
In 補助金・助成金
(1)経営継続に関する取組に要する経費 ・補助率:3/4 ・補助上限額100万円 (2)感染拡大防止の取組に要する経費 ・補助率:定額 ・補助上限額50万円 ★(1)(2)合わせて最大150万円 詳しくは、 農林水産省経営継続補助金ホームページ https://www.maff.go.jp/j/keiei/keizoku.html 経営継続補助金事務局ホームページ https://keieikeizokuhojokin.info/index.html
0
0
10
blueprintinc
2021年2月17日
In 補助金・助成金
本年度最後のものづくり補助金5次締切が当初の2月19日から2月22日に延長されました。 本日予定しておりました4次締切の採択発表を2月18日(木)17:00に変更いたします。 また、これにともない5次締切の応募締切日も2月22日(月)17:00に変更いたします。 とのことで、従来スケジュールでは「中旬採択発表」とあったので、今週中には採択発表があると予想されていましたが、さすがに18日採択発表の19日締切では体裁が悪いのか、上の通りの告知となりました。公募要領にも「1~4次締切で不採択だった方は、5次締切に再度ご応募いただくことが可能です」(1頁)とがっつり書いてありますし… 締切が月曜日に伸びたからといって、「4次締切不採択/5次締切リベンジ」を想定していたとすると、あまり状況には変わりがありませんが…結果を確認してから再チャレンジは現実的ではないですね。 蛇足になりますが、5次締切では「事業再構築補助金」にスライドし、なくなったと思われた「特別枠」が「新特別枠」として「低感染リスク型ビジネス枠」と名称を変え新設されています…次年度はないと思いますが… 以上、ものづくり補助金最新情報をお届けいたします。 参照先 https://portal.monodukuri-hojo.jp/index.html
0
0
28
blueprintinc
2021年2月04日
In 補助金・助成金
ものづくり補助金の特別枠を切り出した施策…のような認識をしていましたが、本施策にも特別枠が追加。ゾンビ企業が増えないことを祈ります。詳しくは https://www.meti.go.jp/covid-19/kinkyu_shien/ を参照ください。
0
0
41
blueprintinc
2019年2月01日
In みんなで使う掲示板
 INPIT(独立行政法人工業所有権情報・研修館)主催のセミナー「海外知的財産活用講座」のご案内です。平成30年度は関東エリアのみ2回を残すところとなっています。これまで参加できなかった方は、この機会に! 〈千葉〉 ・日時:平成31年2月8日(金) 14:00~17:15(受付13:30~) ・場所:TKPスター貸会議室千葉 カンファレンスルームB1B 〈東京〉 ・日時:平成31年2月21日(木) 14:00~17:45(受付13:30~) ・場所:TKP新橋カンファレンスセンター ホール5B 詳細はこちら: INPIT主催セミナー(海外知的財産活用講座) https://faq.inpit.go.jp/gippd/seminar/ 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
6
blueprintinc
2019年2月01日
In 経営の道具箱
 工業所有権情報・研修館(INPIT)が、中小企業等の経営層を対象に開発したグ知教材です。(山口大学では、3年生向けの「知的財産と技術経営」で使用しているそうです) 本教材は、海外展開を進めてきた中小企業で実際に起こった事例をもとにケース教材化したものであり、ケースメソッドによるグループワーク型の学習を前提として作成したもの… とあり、 (1)ケーススタディ集、(2)研修テキスト、(3)企業事例集、(4)ティーチングノート、(5)チェックリスト、(6)考察用紙 から構成されていて、各々ダウンロードして利用することができます。((3)企業事例集については、現在ダウンロードできませんが、メールで請求することができます) 詳しくは下記リンクをご参照ください。 ・グローバル知財マネジメント人材育成教材の提供 http://www.inpit.go.jp/jinzai/global/global_material.html 参考リンク ・知的財産戦略本部「知的財産推進計画2018」https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/chizaikeikaku2018.pdf ●当社では、(2)研修テキストを使用した知財マネジメントの企業内研修を実施しています。詳しくはお問い合わせください。 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
8
blueprintinc
2019年1月24日
In みんなで使う掲示板
 地域活性化に取り組む中小企業診断士の方は、この機会に参加を検討されてはいかがでしょうか。  「普段お話を聴くことができない、とても貴重な機会ですよ!」とのこと。 〈開催概要〉 主催:中小機構近畿(中小企業基盤整備機構 近畿本部) 日時:2月5日(火)13:00~17:00(受付12:30~) 場所:大阪国際ビルディング17階会議室(大阪市中央区安土町2-3-13) 参加対象者:DMO、DMC、観光連盟、観光協会、関係省庁、自治体、商工会等支援機関、地域金融機関、地域金融機関、交通機関(鉄道、バス、タクシー、航空) 詳しくはこちらの記事をご参照ください。 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントは経営・デザイン・ITのコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
8
blueprintinc
2019年1月16日
In 経営者の広場
 株式会社メディアドゥホールディングスは、米国子会社Media DoInternational, Inc.を通じ、世界最大級のアニメ・マンガのコミュニティサイト「MyAnimeList(マイアニメリスト)」の運営会社であるMyAnimeList, LLC(株式会社ディー・エヌ・エーの米国子会社)の全持分を取得。 詳しくは下URLをご参照ください。 https://ssl4.eir-parts.net/doc/3678/tdnet/1663229/00.pdf 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
7
blueprintinc
2019年1月16日
In 補助金・助成金
 現在募集中の補助事業です。締切間近のものがありますので、ご注意ください。  平成30年度「被災地域販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金)」(平成30年7月豪雨対策型・追加公募分)  公募期間:平成30年12月26日(水)~  1次受付締切:平成31年1月31日(木)【締切日消印有効】  平成30年北海道胆振東部地震「商店街にぎわい回復事業」(2次公募)  公募期間:平成30年11月22日(木)~平成31年1月18日(金)【当日消印有効】  平成30年7月豪雨「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」  公募期間:平成30年9月3日(月)受付開始 【レジの導入や受発注システムの改修等に活用できます!】  軽減税率対策補助金  公募事業完了期間:平成28年4月1日~平成31年9月30日  公募申請期間:平成28年4月1日~平成31年12月16日 詳しくは関連情報よりリンクをご参照ください。 関連情報: 平成30年度予算関連事業/平成29年度補正予算関連事業(外部サイト、中小企業庁) http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
5
blueprintinc
2019年1月16日
In 補助金・助成金
 「中小企業向け支援策ガイドブック(平成30年7月豪雨に対する中小企業・小規模事業者向け支援策をまとめた「被災中小企業者等支援策ガイドブック」)」が更新されました。(平成31年1月11日)    県ごとに情報を取りまとめており、対象は1府110県(岐阜県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県)となります。 関連情報(外部サイト) 平成30年7月豪雨関連情報 http://www.chusho.meti.go.jp/201807gouu/index.html 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
8
blueprintinc
2019年1月11日
In 経営の道具箱
 リーンキャンバスを設計(Running Leanの著者)した、アッシュ・マウリャのブログ更新記事です。(英語)  記事では「書籍とオンラインアプリで記入順序が異なるのはなぜ?」という質問への回答という形式で書かれています。そして答えは…  ずばり「どこから始めても良い」です。とはいえ、アイデアをまとめる際の、ポイントを補足しているので、参考になります。 ・詳しくは元の記事をご参照ください。 What is the Right Fill Order for a Lean Canvas?(外部サイト※英語) #リーンキャンバス #ビジネスモデルキャンバス #BMC #アッシュ・マウリャ 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
4
blueprintinc
2019年1月11日
In 経営者の広場
 東芝のニュースリリースです。  概要は、「東芝Nextプラン」で公表された全社組織再編の方針に基づいた、組織運営体制の見直しについての具体的な取り組みの発表です。  中でも最初に掲げられている「1.新規事業推進室の新設」について注目です。 「当社は、経営企画部に「新規事業推進室」を1月1日付で新設…社外の力を積極的に活用するCVC機能を…強化します。…リーンスタートアップの手法を用いて…2019年度から5年間で約100億円規模の投資…ベンチャー企業や…ベンチャーキャピタルに対して投資…社内の技術資産とのシナジーを起こすオープンイノベーションで…」 とあります。ちょっと前のバズワードを駆使したこの事業ですが、信頼を回復する事ができるでしょうか?結果を期待しています。 関連情報: 東芝ホームページ(ニュースリリース) 「東芝Nextプラン」実行に向けた組織運営体制の見直しについて 株式会社ブループリントについて 株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。
0
0
6
blueprintinc
2018年12月30日
In 経営者の広場
 2013年4月1日の労働契約法の改正により、いわゆる「無期転換ルール」が規定されました。内容は下の通り… ・労働契約法第18条第1項(有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換) 「…契約期間を通算した期間が五年を超える労働者が、…労務が提供される期間の定めのない労働契約の締結の申込みをしたときは、使用者は当該申込みを承諾したものとみなす。…」  つまり、5年超の労働者による「無期転換の申し込み」があると、正社員採用しないといけない、というのが「無期転換ルール」です。  先の労働契約法の改正では、2018年4月1日以降に入社から5年を超える労働者は、無期転換の申し込みができる、ということになります。  これに対応するためのに、助成金を活用することができますので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。(外部リンク:ミラサポHP) https://www.mirasapo.jp/column/00121/20181226_69383.html 〈シリーズ記事〉 ・「無期転換ルール」に対応するため、助成金を活用しよう 1 ~対応の必要性編~ https://www.mirasapo.jp/column/00121/20181226_69383.html ・「無期転換ルール」に対応するため、助成金を活用しよう 2 ~助成金の概要編~ https://www.mirasapo.jp/column/00121/20181226_69384.html ・「無期転換ルール」に対応するため、助成金を活用しよう 3 ~活用のポイント編~ https://www.mirasapo.jp/column/00121/20181226_69385.html #人事 #労務 #助成金 #キャリアアップ助成金
0
0
5
blueprintinc
2018年12月30日
In 経営者の広場
 従来から大手企業に比べて、中小企業の典型的な課題に、人材・人的資源の問題があります。最近では、採用すら難しい、という悩みをよく聞きます。  「リファラル採用」とは、従業員の友人や知人などを社員として採用するという方法です。採用に費用がかからず、雇用のミスマッチが起きづらいといったメリットがあります。(アマゾンジャパンなど外資系企業には一般的な採用手法です) 詳しくはこちらの記事をご覧ください。(外部リンク:ミラサポHP) ・採用の常識が変わる!「リファラル採用」で質の高い人材確保を 1 ~問題提起編~ https://www.mirasapo.jp/column/00114/20181227_69379.html ・採用の常識が変わる!「リファラル採用」で質の高い人材確保を 2 ~導入検討編~ https://www.mirasapo.jp/column/00114/20181227_69380.html ・採用の常識が変わる!「リファラル採用」で質の高い人材確保を 3 ~導入方法編~ https://www.mirasapo.jp/column/00114/20181227_69381.html #人事 #HRM #採用 #リファラル採用
0
0
6
blueprintinc
2018年12月30日
In 中小企業診断士の広場
 公募は、秋田県、宮城県、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、岐阜県、京都府、島根県、山口県、鹿児島県、の11府県です。 詳しくはこちら(外部リンク:中企庁のホームページ) http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/network/2018/181210onestop.htm ※公募要項や応募書類等の詳細は、各地方経産局のホームページを参照のこと。 締切は1月4日、お急ぎください! #よろず支援拠点 #コーディネーター #公募 #中小企業診断士
0
0
10
blueprintinc
2018年12月30日
In 中小企業診断士の広場
 内閣府知的財産戦略推進事務局から「経営デザインシート」というツールが公表されています。金融庁の方も推奨しています。 詳しくは下リンクでご確認いただけます。(外部リンク:首相官邸ホームページ) https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/keiei_design/index.html 複数の雛型、活用例が公開されています。また、使い方の説明会も実施されています。(東京会場のみをのこすところとなっています。1/28実施です) #経営デザインシート #知的財産戦略 #内閣府
0
0
6
blueprintinc
共同管理者
その他
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon