Management & Design Blueprint Blog /

運営メンバーによるデザインと経営に関する記事から、個人的に関心のあることまで、様々なトピックを取り上げます。(メンバー登録すれば誰でもブログをポスト、自由に参加できます。記事内容に合わせて記事の最後に3行PRもOK!

無料でできる、マーケティングオートメーション その5

最終更新: 2018年12月8日



Mauticではじめよう(画像 © Jeff Kubina@flickr)


 今回は予告どおり、ランディングページの作成を行いたいと思います。(前回その4では、Mauticのフォームを作成しました)




Mauticの作業:手順②、ランディングページの作成


 それでは、自分のページにログインしましょう。「指定したドメイン.martic.net」です。


Mauticのログイン画面

 ログインしたら、メインメニューの「コンポーネント▼」>「Landing Pages」をクリック。


Mauticのランディングページ画面(作成前)

Mauticのランディングページ画面(作成後)

 Mauticでキャンペーンを運用するまでの手順をおさらいすると、①フォーム、②ランディングページ、③サンキューメール、④キャンペーン、でしたね。


 今回は前回作成したフォームをランディングページに埋め込んで、そこで、訪問者がメールアドレスを入力するしくみを作ろう、というわけです。


 作業の概要は、①テンプレートを選択する、②フォームを埋め込む、以上です。所要時間は3分ほど、簡単ですね。

 

 では、さっそく始めましょう。前回と同じようにメインメニューから「コンポーネント▼」そして「Landing Pages」を選択し、右上の「+新規」をクリックします。


Mauticのランディングページ作成画面①

 すでに「テーマ」タブにテンプレートが登録されています。スクロールしてどんなテンプレートがあるのかざっと見ておきましょう。中から一番下の「Oxygen」を使います。「Select」をクリックし、ランディングページの設定を続けます。


Mauticのランディングページ作成画面②



①テンプレート(Oxygen)を選択したら、右の設定パネルの「タイトル*」に「最初のランディングページ」と入力、「言語」で「日本語(日本)」を選択、ページ上部の「ビルダー」をクリックし、次の手順に移ります。


Mauticのランディングページ作成画面③(ビルダー)

 先ほど選んだテンプレートが表示されています。このテンプレートを編集して、フォームを埋め込みます。



Mauticのランディングページ作成画面④(ビルダー)

 「Hey Bob, ...」をクリックするとボックスが出現します。なかなか使い勝手の良いUIです。右の編集パネルは「スロットをカスタマイズする」が出てくるまで、下にスクロールしてください。なんと、選択箇所に合わせて、編集パネルも切り替わります。


 ちなみに、このカスタマイズ可能なパーツを「スロット」といいます。




②いよいよフォームを埋め込みます。編集は右の「スロットをカスタマイズする」で行います。


 フォーム・トークンをランディングページに埋め込みましょう。「{」を入力すると編集メニューが表示されます。先に作成したフォーム「最初のコンタクト」がリストされています。(「{」は半角入力モードで「Shift+[」で入力できます)


Mauticのランディングページ作成画面⑤(ビルダー)

 「最初のコンタクト」を選択して作業完了です。ついでに、「I want this」は不要なので、削除しておきましょう。(選択して表示されるボックスの右上「□」をクリック)


Mauticのランディングページ作成画面⑥(ビルダー)

 作業完了です。右の編集パネルを上にスクロールして、「適用」をクリックすると、「公開予定のURL」が表示されます。


 URLの右のアイコンをクリックして、完成したランディングページを確認しましょう。


 確認できたら、「ビルダーを閉じる」をクリックし、編集ページにもどって、「保存して閉じる」をお忘れなく!








 ちなみに、先にランディングページに「最初のランディングページ」と名付けましたが、その下に、「エイリアス」という項目があったのにお気づきでしたでしょうか?


 「エイリアス」は「タイトル*」を入力すると、勝手にアルファベットで名前をつけてくれるので、大変便利なんですが、この「エイリアス」の名称はそのままURLに使われるので、気になる(漢字部分が中国風?読みがアルファベットに変換されているようです。それはそれで味がありますがSEO的には望ましくないので…)人は、編集ページに戻って、「My First Landing Page」とでも入力しておきましょう。


 変更後はランディングページのURLが「自分のドメイン.mautic.net/my-first-landing-page」に更新されます。


 以上、全4工程の手順②、ランディングページの作成が完了しました。

次にすること(予告):サンキューメール


 ここまで、Mauticの実践作業、全行程4つの手順のうち①②が完了しました。あと残り半分です。次回は、手順③、サンキューメールの作成に移りたいと思います。  

 本日はここまで、お疲れ様でした。


#mautic #ma

株式会社ブループリントについて


株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はメールまたはお問い合わせページから。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

© 2018 by Design and Management Blueprint Forum. 運営:株式会社ブループリント

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon

blueprint

incorporated