Management & Design Blueprint Blog /

運営メンバーによるデザインと経営に関する記事から、個人的に関心のあることまで、様々なトピックを取り上げます。(メンバー登録すれば誰でもブログをポスト、自由に参加できます。記事内容に合わせて記事の最後に3行PRもOK!

無料でできる、マーケティングオートメーション その2



Mauticへ登録(©whinger@flickr)



手軽にはじめるMautic


前回はマーケティングオートメーションの概要と、とりあえず始めるのにうってつけのサービス「Mautic」について、簡単にご紹介しました。


今回は、何はともあれ「使ってみる」ための準備作業についてご紹介いたします。




登録前の準備


 ホームページがなかったとしても、メールアドレスがあれば登録はできますので、とりあえずアカウントを作成してみましょう。


 デザイン思考的にいうならば、なにごとも実験、反復です。




Mauticに登録しよう(アカウントの作成)


Mauticの日本語トップページ(https://jp.mautic.org)

 https://jp.mautic.org で表示される最初のページ、ここから始めましょう。


 ここで「Download Now!」をクリックせずに、「Mauticとは?」以下「Mauticは…」の説明にある「無料のホスティングアカウントを作成できます。」をクリックしましょう。


 本稿の趣旨は「手軽にはじめる」ですので、ダウンロードしてサーバにインストール…なんていうのは、なしです。




無料ではじめるMautic


無料のホスティングアカウントを作成(https://jp.mautic.org/demo/)

 ながい英語の説明がありますが、要するに「MauticのWEBサイトの無料ホスティングアカウントにサクッとアクセスして、サクッと始めましょう」ということが書いてあります。


 心の準備ができたら緑のボタン「Create Free Account」をサクッとクリックです。




Mauticのクラウド(無料)バージョンに登録する


Mauticに無料登録(https://mautic.com)


 いきなり本国のページに移動します。日本人向けのページのほうが、見た目の印象良くないですか?笑。(UI/UXローカライズの良い例かも。この話はまた別の機会に)


 それでは「USE FREE VERSION NOW」をクリックです。次のように入力フォームに切り替わります。



Mauticの登録画面(https://mautic.com/offers/mautic-cloud-free-homepage/)


 左の入力フォームには、参考まで登録情報を入力してあります。


 上から、名(First name)、姓(Last name)、会社名(Company name)、国(Country)、メール(Work Email)、 電話番号(Phone number)、顧客数(Number of contacts)、Mauticの関心事項(Interest in Mautic)、業態(Are you an agency or a company?)、すぐにマーケティングオートメーションを使う(Using marketing automation today?)、利用規約に合意する(I have read and agree to Mutic's Terms of Service)、です。


 顧客数と関心事項は「▼(プルダウンメニュー)」から適当に選んでください。(どれを選んでも問題ありません)


 3箇所のチェックボックス(緑の円)にも、上の参考画面の通りチェックを入れ、緑のボタン「NEXT: CHOOSE YOUR DOMAIN(次へ:ドメインを選定)」をクリックします。


Mautic登録画面2

 ドメイン(Mautic Account Domain)とパスワードを設定します。ドメインは任意のものを指定できますが、会社名やサービス名を指定するのが良いでしょう。Mautic Cloud Freeでは「指定したドメイン.mautic.net」を基本的に使用して運用します。(登録後はこのドメインにアクセスしていろんな作業を行うという仕組みです)


 「私はロボットではありません」をチェックすると、「LET'S GET STARTED!(はじめよう)」の緑のボタンが下に表示されます。ボタンをクリックして、登録は完了です。


Mautic:登録完了画面(https://mautic.com/offers/thank-you-free-signup-homepage/)

 登録が完了しました。Mauticから「Your new Mautic Cloud account!」というメールが届きます。


 登録完了メールに、先程選定した「指定したドメイン.mautic.net」へのリンクが記載されています。リンクをクリックするとすぐに始められます!




Mauticは英語でしか使えない?


 ここまで、全て英語画面での登録でした。これからいろいろといじろうというのに、英語しか使えないというのは少々不便です。


 しかし、ご心配は無用です。ちゃんと、画面を日本語化してMauticを使うことができます。Mauticの日本語化については、次回取り上げようと思います。


 本日はここまで、お疲れ様でした。



#mautic #ma


株式会社ブループリントについて


株式会社ブループリントはデザインと経営のコンサルティング会社です。ご相談はinfo@bluepritinc.coまたはお問い合わせページから。

20回の閲覧1件のコメント
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

© 2018 by Design and Management Blueprint Forum. 運営:株式会社ブループリント

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon

blueprint

incorporated